タグ:手作り ( 82 ) タグの人気記事

今、巷で話題騒然のムーミンの切手。
私も購入しました。
c0358651_20073481.jpg
小学生のころ。
夏休みの午前中、確か10時前後だったかな...
夏休みこども劇場?でしたっけ?で放送されていたムーミン。
あのちょっぴり切ないテーマゾングが大好きでした。
「い~つも~強がりばかり言っている君でも~♪」って。
懐かしい...

スプーンおばさんとか宇宙戦艦ヤマトとかも、ありましたよね~!
年代によって違いますか?
地域も?
大分県民&30代の方なら「うんうん!」ってうなずいてくれてるはず。笑

ムーミンのあの世界観が大好きで、子供たちにもDVDを購入しました。
しかし...
どうも、男の子にはピンとこないようで。
「ムーミン見ようよ!」って言っても却下されます...

さて。
切手の話に戻りますが...
大学卒業後くらいまでは、お友達と手紙のやり取りを頻繁にしてたな~と懐かしくなり。

「手紙を書こう!」と。
c0358651_20074378.jpg
マステでちょっぴり可愛く。
c0358651_20075188.jpg
働き始めてすぐ。
慣れない土地と、慣れない仕事。
クタクタで自宅に帰った時。
ふとポストに目をやると、お友達からの手紙が。

疲れなんて吹っ飛んで。
夢中で読んで、夢中で返事を書いていたあの頃を思い出しました。

懐かしいなぁ...

さぁ。
ムーミン切手もたくさんあることだし。
手紙を書こう♪


今日もお越しいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがポチッとしていただけると嬉しいです(v´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪





More
by n-lattice | 2015-05-09 07:18 | お買いもの | Comments(0)
昨日に続きまして...
子供部屋男前計画その2です!

前回取り付けたディスプレイラックに飾るものを、作ってみました。
c0358651_20442511.jpg
こちらのフレーム。
広松木工スプリングフェアで購入した木枠と本革はぎれ。
キッチンのイニシャル飾りを作った際に余ったカラーボード。
c0358651_11334114.jpg
c0358651_11341432.jpg
c0358651_12124796.jpg
※画像はすべて使い回しです。

このお得な3点でリメイクしてみました。
カラーボードを木枠のサイズに切り取り、皮はぎれも適当にカット。
それをボンドでくっつけてるだけのもの。
ステンシルもちょっぴり入れてみました。
6と7は息子たちの誕生月。なんて単純!笑
ステンシルに使ったのは、もちろんダイソーのアクリル絵の具です。
総額500円未満で完成です♪

本革のはぎれもまだ余っているので、また何かに使いますよ。。。
ワクワク♪

そして、お次はこちら。
c0358651_20443737.jpg
SHARE WOODSさんで木箱を購入した際に同封していただいたカタログ。
それを切り取って額に入れてたもの。
額は...ダイソーさんの商品です。笑
目を細めて見て頂くと、このとてつもないチープ感は少々薄らぎます。
カタログは本当にステキでした~❤
カッコイイ!!と悲鳴を上げながら切り取りました。
ダイニングの壁に飾っていたこともありましたが、子供部屋へ移動。

ちなみにSHARE WOODSさんで購入した木箱がこちら↓
c0358651_20441309.jpg
ステンシルした文字とキャスターは後付けです。

ということで。
無事にディスプレイラックに配置完了。
c0358651_20444693.jpg
ぜひ目を細めてご覧下さい。
少しは男前な雰囲気が出てますでしょうか?

引いてみると...
c0358651_20445437.jpg
うん。筋トレルーム。

子供部屋男前計画その3にご期待ください。笑
↑いつになることやら。。。


今日もお越しいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがポチッとしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます(人´3`*)



by n-lattice | 2015-05-08 10:18 | 子供部屋 | Comments(0)
キッチンの壁面パネル。
以前貼っていた自作カレンダーが汚れてきたので、イメージチェンジも兼ねてカレンダーを処分しました。
c0358651_12134907.jpg
いきなりアフターですが...
カレンダーがなくなった場所に、新たな飾りを。

以前はこう↓
c0358651_11590017.jpg
snugのポスターカレンダーに憧れて作ったもの。




そして、今回も懲りずに手作りですよ。笑
キッチンゆえに、頭文字を取って「K」の文字を切り取ってみました。

使用したのはこちら↓
c0358651_12125845.jpg
c0358651_12124796.jpg
ダイソーで購入したブラックのカラーボード。
薄い発泡スチロールのような質感です。

これをカッターでカットしただけです( ´;゚;∀;゚;)
c0358651_12140475.jpg
「K」の横には木製マグネット。

切り取ったイニシャルはキッチンパネルへ貼っていますが、使用したのはこちら。

ガムのような質感で、手でちぎって良く練り、貼りたい物の裏面にくっつけます。
「ひっつき虫」は繰り返し使用出来るので、先ほどのポスターを固定していたものを再利用しました。
とっても経済的ですよ~♪

IHすぐ傍のパネルなので、汚れが気になる場所。
汚れても惜しくないものでインテリアを楽しむのが私流。
これでしばらくは新鮮な気持ちでお料理が出来ます♪



今日もお越しいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがポチッとしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
GW中にも関わらずお付き合いいただき、ありがとうございました❤





by n-lattice | 2015-05-04 08:13 | ダイニング・キッチン | Comments(2)
長男の家庭訪問だった日。
お仕事も半休を頂き、ほっっんとに超久しぶりの平日フリータイム♪
職場近くのパン屋さんでお昼ご飯をチョイス。
「あ、コールスローも食べたい」とセブンイレブンに寄りつつ帰宅しました。
寄せ集めの手作り感ゼロのランチがこちら。
c0358651_23180252.jpg
こんなランチでも。
自分の為だけに丁寧に盛り付けるなんて、子供が生まれて初めてだったかも。
お皿に盛ることすら新鮮。笑

ゲストのために、家族のために...いつも誰かのためにしか頑張らなかった私。
たまには自分のためにだってキチンとしてもいんじゃない?と。
まぁ、すべて買ってきたものですが。

ちゃんとお皿に盛られたランチは、がっつかずゆっくりと丁寧に頂きました。
ママさんたちは、みんなそうだと思います。
子供の離乳食や食事の支度で手いっぱいで、自分はおにぎりやパンをかじったり。
母親って子供や家族のためになら頑張れるけど、自分の事はいつも後回し。
一人で優雅(←えぇ、買ってきたものオンリーですが。)な昼食を頂きながら
世の頑張っているママたちに想いを馳せた昼下がりでした。

ところで。
このプレースマット。
c0358651_23181491.jpg
お気づきの方も多いと思いますが、先日登場したIKEAの布地です。
ファブリックパネルを作った際に(記事はこちら)余ったはぎれです。
他に活用する予定も今はなかったので、プレースマットにしてみることに。
ぴったり2枚分取れました。

でも。
裏を見ると...
c0358651_23182419.jpg
はい。
切りっぱなし露出大サービス中。笑
かなーり雑な仕上がりです。
c0358651_23183665.jpg
でも、当たり前ですが表から見ると分かりませんよね。
うん、全然大丈夫!
それでいいのか、私?
c0358651_23184619.jpg
和食器ともなかなか良くお似合いで。
晩酌用にも使えます♪

肝心の家庭訪問ですが。
息子の担任の先生が、実は主人が小学生だった頃にクラスは違いましたが、同じ学年の担任を3年間されていたとのこと。
主人の事もとてもとても良く覚えて頂いていて。
息子の話そっちのけで、昔の話で盛り上がりました。笑

息子ですが...「クラスのムードメーカー」とのこと。
たまにふざけすぎることもあるそうで。誰に似たのやら。
相変わらずスポーツが大好きで、暇さえあれば外を走り回っているようです。
今は習い事もスイミングだけなので、他にスポーツをさせてもいいかなと。
元気が有り余っているのは、前々から気になっていて。
発散させてやらないと息子も私もストレスが溜まる一方です。笑

先生がいらっしゃる直前。
バタバタでしたが、和室にお花を少々あしらってみました。
つつじ・シラン・姫シャラ・青マサキ
花器は普段使いの食器です(。ノω\。)
c0358651_23193512.jpg
自宅の庭はつつじが花盛り。
でも、実はつつじは苦手な方でして...
お庭も限りある予算でお願いしたので、植栽も全てお任せでした。
きっと自分では絶対に選択しないであろう植栽もちらほら。
完成したお庭を見て。
「あ...つつじが...植わってる(;゚ロ゚)」と。

でも。
落葉樹が葉を落とした終秋。
そこに凛と佇むつつじの深緑。
思わぬ和みを与えてくれたつつじさんたち。
キライって言ってごめんなさい。笑
c0358651_23195769.jpg
とても綺麗なつつじのお花たち。

ただ。
もうすぐこのお花が地面に次々に落下していきます。
その最期の汚さといったら...
ちょっぴり憂鬱になっちゃいます。
掃除がめんどくさい...(σ´д`。)



今日もお越しいただき、ありがとうございました。
みなさまの応援クリックが、更新の励みになります♪
↓お手数ですが、ポチッとお願いしますヾ(*≧∀≦)ノ゙
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
庭掃除Fight!の応援ポチお願いします(●o≧д≦)o




by n-lattice | 2015-04-29 08:09 | おうちごはん | Comments(0)
先日IKEAで購入した布地。


こちらを使ってファブリックパネルを作りました。

■■■用意するもの■■■
発泡スチロール(厚さ2~3cmくらい)
布地
カッター
定規
カッテイングマット
カード(診察券でも何ならゴールドカードでも何でもOK)
c0358651_20112521.jpg
以上♪

出た出た。
またまた簡単に作ろうとしてますよ。笑
今回はホームセンターで発泡スチロールを購入しました。
厚さ3cmのものが1畳ほどの大きなサイズしかなくて。
厚さ2cmであれば比較的小さなサイズがあったので、2cmを購入。
c0358651_20113341.jpg
まずは、布地の大きさや、飾りたい場所に合わせて
発泡スチロールをカットしていきます。

お好みの大きさにカット後、端から1.5cmのところにカッターで切り込みを入れる。
深さは大体1cm弱くらい。
c0358651_20114115.jpg

布地を発泡スチロールよりも大きめにカット。
発泡スチロールを置いた時に、上下左右5cm程は長めに。

布地がシワシワでは綺麗なパネルに仕上がらないので、
アイロンをかけてください。

ピシーッとなった布地の上に発泡スチロールを置きます。
切れ込みにカードなどを使って生地を差し込んでいきます。
その時に、差し込む深さは半分くらいでとどめつつ
一周ぐるりと入れ込みます。
入れ込みの際には、生地がピンと張るようにきつめに。
c0358651_20114906.jpg


余った布地を数ミリ残し、余分な生地をカット。
c0358651_20121451.jpg
最後に残りの布地をすべて切り込みに差し込めば完成。

ジャン❤
c0358651_20443870.jpg
発泡スチロールが土台ですので、とっても軽いです。

さて。
これをどこに飾ったかというと...
c0358651_20303254.jpg
廊下の突き当りの壁です。
c0358651_20444972.jpg
殺風景だった廊下の一角がステキに変身しました!
c0358651_20450077.jpg
ファブリックパネルはマスキングテープを壁に貼り、そこにダイソーで購入したフックを取り付けます。
金属製のフックを、壁に対して直角に曲げて貼りました。
c0358651_06110501.jpg
そこにファブリックパネルをブスッと差し込んで固定しているだけです。
これなら壁に穴を空けずに、飾ることが出来ます。
パネルを外す際も、マステなので壁紙を痛めることもありません。

c0358651_20451075.jpg
寝室から見た風景が一番ステキでした。
毎朝寝起きにこのパネルを見て、朝っぱらからニヤニヤしそうです...笑

以上、簡単に作れるファブリックパネルのご紹介でした。


今日もお越しいただき、ありがとうございました。
みなさまの応援クリックが、更新の励みになります♪
↓お手数ですが、ポチッとお願いしますヽ(*^∇^*)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございますε-(o´ω`o)




by n-lattice | 2015-04-27 06:16 | DIY・リメイク | Comments(0)


ブログ写真のすみっこにちょいちょい登場していたこちら。

c0358651_19304649.jpg




c0358651_09000696.jpg



実は、自分で描いたもの。
なにもかもダイソーにて調達。

キャンバス
アクリル絵の具(白・黒)
割り箸

以上。笑

先日の無印のトートをリメイクした時と同様(記事はこちら
使い捨ての紙皿に絵の具を出し、割り箸でグリグリ。
そのまま割り箸を使って色を乗せていきました。
グラデーションも適当に。
お水は足してはいけませんよ~。
まずは白からですよ~。(あたりまえ)
10分で完成しました♡

もっと大きなキャンバスを買って、もう一度描きたいなぁ~と。
簡単だし、仕上がってみると、案外凸凹がいい感じ。

割り箸の溝もいい仕事してるでしょ!?

アクリル絵の具大好きです♡


こんな記事にお越しいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがポチッとお願いします( *´艸`)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



by n-lattice | 2015-04-06 19:46 | DIY・リメイク | Comments(2)

昨年の社員旅行で行った岩手県。
東北へ訪れるのは初めての私。

私の九州弁と現地の方の東北弁が混ざり合った会話が新鮮で。
とっても楽しいひとときでした。

c0358651_08560469.jpg


滞在したホテルで出会った南部鉄器。
コロンとしたフォルムがたまりません。
お客様へ南部鉄器の急須でお茶を煎れると、これまた好評♪


こちらも我が家にお招きしました↓

c0358651_18022820.jpg


盛岡ふきん。
イラストがかわいくて♡

急須はいつも食器棚に。
ふきんはもったいないな~となかなか使えずに、こちらも仕舞っていました。

とっても素敵な急須とふきん。
仕舞っておくのはもったいない!!
と。
廊下のニッチへ。

c0358651_08552502.jpg


c0358651_08554463.jpg



ふきんはプラダンを土台にして、ファブリックパネルにしてみました。

かわいい♡♡♡

廊下を通るたびに癒されています。


最後までお付き合いいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします( *´艸`)



by n-lattice | 2015-04-06 10:10 | インテリア | Comments(0)


c0358651_19545662.jpg



あれは、かれこれ数か月前のことです。
無印良品のとある店頭で70%OFFで販売されていたこちらのトートを発見!


衝撃&即2個買い!!



コットンファスナー付きトート
小 黒


お値打ち価格で2個もゲットできたことだし、
少し冒険してもいいかなぁ~と。
気が大きくなってしまい、ちょっぴりリメイクしちゃいました。


本当は、↓こちらのデザインを拝借させていただこうかなと思ったのですが。
なんか私がしたら失敗しそう。

アラビア・その名も「ステンシルシリーズ」

ARABIA Steinsil 青コーヒーカップ&ソーサー
※現在売り切れです。


ですので、結局無難にアルファベットで(笑)

超初心者&自己流はなはだしい私が、ここでご紹介するのもアレですが。
作成過程を撮影しちゃいましたので、ご覧になってお楽しみください(笑)
つっこみどころ満載...


用意したものはこちら。

c0358651_13543695.jpg

・アクリル絵の具(ホワイト・ブラック)
・厚紙(クッキングシートなどでもOK)
・スポンジ(使い古したクタクタの物の方が、上手くいきます。)
     ↑あくまで自己流です。ご注意ください。
・絵の具を混ぜる容器(我が家はいつも使い捨て紙皿)
・プラスチック手袋

まず、裏側の生地に、塗料が付かないように厚紙を挟みます。
c0358651_13545212.jpg


そして、文字を切り抜いたクリアファイルを固定します。

c0358651_13550494.jpg

私はガムテープで固定しましたが、マクスキングテープ
などで固定すると、気分が上がって作業が楽しくなります。



紙皿に絵の具を入れ、調合します。
割ってない割り箸の上の方でグリグリ混ぜました。(自己流です)
c0358651_13551573.jpg

真っ白ではなく、すこーし黒を混ぜて色を調合。
黒い生地に乗せるので、「ぱっと見、白に見えるんですけど?」くらいでOK。
そうすると、グッと深みが増します。(そんな気がします)
使ったのは、もちろんダイソーさんのアクリル絵の具です。
いつもお世話になってます。


上の写真では、塗料が足りなかったので、再度足しました。
(どう見ても足りないよね!?)
生地が厚手だったので、よく吸い込んじゃって。
初心者なもんで、つめが甘いですよね。
(写真はありません。同じ色味にするのに必死でしたー。)


c0358651_13554393.jpg

スポンジに少しずつなじませながら、ポンポンと叩くようにして
色を乗せていきます。

え?
思ってたよりも白!

どうする?私。
濃いめに作って、上から塗りなおす?
いや、もうこのままいこう。
乾けば案外暗めに仕上げるかもよ。

と。
ブツブツ言いながら。

結局、色はそのまま変えずに仕上げましたー(笑)


紆余曲折の結果。
ジャン!
こうなりました。

c0358651_13555354.jpg

写真では真っ白に見えます・・・よね。
ホントは薄~いグレーですよー。(しつこい)
写真ではお伝えしずらい。
やっぱ、この色いいです!



息子がお友達の家に行くときなどに、持たせようと思います。

c0358651_09262899.jpg
↑お兄ちゃん
 いいねぇ♪



c0358651_09261336.jpg

↑弟くん
 いいね、いいねぇ♪

もう気分は春服です!!


このまま使ってみて良さそうなら、残りの1個にも手を出すかもしれません。
なんせ70%OFFですから~♪


以上、初心者がやってみたステンシルのご紹介でした。



最後までお付合いくださり、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
↓お手数ですがクリックしていただけるとすごく嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






by n-lattice | 2015-03-31 09:42 | DIY・リメイク | Comments(0)

子供たちがお絵描きをする時、下敷きなしで描いて
鉛筆の跡がテーブルにくっきり!!
なんてことが多々あった我が家。


そこで、こんな下敷きを作ってみました。

c0358651_07304204.jpg

作った・・・ではないですね。
購入しました。お得意のダイソーにて(笑)


ハードタイプのA3用クリアファイルに、A4デザインペーパーを2枚挟みました。


ハードクリアファイルは1枚200円。
デザインペーパーは数種類の柄が数枚ずつで1冊の冊子になっていました。
こちらは1冊100円。



表。

c0358651_07303598.jpg

裏。

c0358651_07302634.jpg

ちょっぴり北欧風。

気分が上がる鮮やかな色彩。

パリッと元気な色使いが、子供の感性をどんどん
引き出してくれるような気がします。


以上、お絵描き用下敷きのご紹介でした!


最後までお付き合いいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
↓お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





by n-lattice | 2015-03-25 09:22 | DIY・リメイク | Comments(0)

色が褪せはじめていたウッドデッキ。
最近まで寒くて、外作業する気になれなかったのですが、
やっと暖かくなったので・・・

頑張りました~再塗装!

まずは、こちらを購入。

c0358651_16221558.jpg
塗料は油性キシラデコールのウォールナット色、1.6Lです。
塗料がどのくらいの濃さなのか分からなかったので、うすめ液も購入。
うすめ液は、塗装後のハケの清掃などにも使用します。
そしてハケ2個、塗料カップ、写真にはありませんが、プラスチック手袋、
養生テープも用意しました。

まずは、ウッドデッキの清掃。
ホースで水をかけながら、ブラシで擦って汚れを落とします。
※写真撮り忘れています。(撮るまでもない?笑)

窓枠や外壁に、塗料が誤って着かないよう養生テープを貼ります。
※写真撮り忘れています。(撮るまでもない?笑)


まず、綺麗に洗った後のウッドデッキがこちら。
c0358651_16222852.jpg

c0358651_16222224.jpg


良く歩いたり、腰かけたりする場所は、かなり塗料が剥げています。



それでは、塗装開始!
夫と二人で、ひたすら塗っていきます。
(会話なし。)


私が細い方のハケで、デッキ側面(木材と木材の間)を塗っていきました。
これがまた、塗りにくくて。

後で調べてみると、隙間用のハケ「ベンダー」という優れものがあるようで、
次回は忘れずに購入しようと思います。

こんな商品です。



途中経過がこちら。

c0358651_16223557.jpg

c0358651_16230374.jpg

塗料は粘り気もなくサラサラでしたので、うすめ液は使用していません。
2度塗り予定でしたが、1度塗りでも思いのほか濃いめに色も付き、
綺麗になったので、今回はここで終了です。


少し様子を見て、再度重ね塗りが必要なようであれば、再塗装することにしました。

1度塗りに要した時間は約2時間でした!
黙々と塗り続けた(会話なしの)結果、かなり早く終わりました(笑)



では。
綺麗になったウッドデッキのお披露目です!

c0358651_16231121.jpg
なんということでしょう。
美しい。


しかし。
慣れない体制で塗装したので、翌日は酷い筋肉痛でした。
それでも、年一度くらいは、塗りなおしていきたいものです。

中庭+ウッドデッキが夢だった我が家。
庭の緑を見渡しながらのんびりしたり、春先にはゴロンと横になって
うたた寝したり、楽しみ方は自由自在です。
アウトドアシーズンになれば、毎週のようにお友達を招いて
バーベキューパーティーもします。
 
我が家の生活に欠かせないウッドデッキ。
これからもしっかりお手入れをして、一緒に年を重ねていきたいです。


以上、ウッドデッキの再塗装のご紹介でした。



最後までお付き合いいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
↓お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





by n-lattice | 2015-03-24 09:56 | DIY・リメイク | Comments(0)

北欧×和インテリア・整理収納・おうちごはん。整理収納アドバイザー1級取得。2016.11月に著書を出版。


by Na~