子供部屋の収納 ~洋服の収納「楽チン方式」~

我が家の子供部屋は2部屋あり、一つは現在筋トレルーム。。

もう一つは、テレビだけポツンとある開かずの間です。
↑ 記事はこちら「初公開...もうひとつの子供部屋」


その開かずの間には、子供たちの洋服を全て収納しています。


c0358651_20341133.jpg


この小さなクローゼット内ですが、開けてみると...


c0358651_20341406.jpg


真ん中を境にして、左が次男用・右が長男用。


c0358651_20341695.jpg


上段は保育園で製作した作品、園から頂いたアルバムなど。

意外にかさばる水着や水泳用タオル、ビーチバッグ(2人分)

そして両実家へお泊りの際に子供服を詰め込むバッグ。


 




ハンガーはそれはもう、恐ろしいほどバラバラですが。笑

唯一のこだわりは「黒」で統一しているというところでしょうか(・∀・i)笑



ハンガーには厚手の長袖とアウターを掛けています。

アウターは兄弟それぞれ壁沿いの端に。


c0358651_20341208.jpg


アウター以外は、左に行くに従い小さなサイズになるようにしています。(もちろん大まかに...ですが。)

着られなくなった洋服は左側から出ていくイメージで。

この方法で管理すると兄→弟への洋服のシフトも、特に手を加えることなく自然に出来上がるのですごーーーく楽チンです♡



にほんブログ村 トラコミュ 収納の法則へ
収納の法則

にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納





そして、引き出し。

引き出し部分の手前には、プラダンをはめ込み、中が透けて見えないようにしています。


c0358651_20303753.jpg


ハンガー部分と同じように、左は次男用、右は長男用です。

それぞれ、トップス・ボトムス・来年用と3段に分けています。

今着れない洋服(来年用)の待機分はそれぞれ一番下に来るようにしています。

子供たちは2歳差なので、1年分の洋服は常に待機状態ということになります。

待機分もあえて引き出しに入れておくことで、洋服のサイズ変更もあっという間です♪



では、中身を少しご紹介します。

【トップス】

c0358651_20335242.jpg


↑ トップス・ボトムス共に、手前にシーズン、奥にオフシーズン ↓


c0358651_20334793.jpg



100均で購入した仕切りボックスを利用して、大まかに3つに分けています。

これも兄から弟へシフトする際に、ボックスごと移動するだけなのでこれまた楽チーーーン♡

小さくなった洋服から少しづつ移動させるだけなので、本当にざっくり分けなのですが...

大がかりな衣替えもないので、ノンストレスで管理出来るようになりました。




洋服の流れを矢印で表すとこうなります ↓


c0358651_20032075.jpg


この楽チン方式を導入してからは、衣替え・サイズ変更もあっという間、煩わしいことから解放されました(v´∀`)ノ



にほんブログ村 トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

にほんブログ村 トラコミュ 断捨離&片づけの工夫へ
断捨離&片づけの工夫




今日もお越しいただきありがとうございました。
みなさまの応援クリックが更新の励みになります♪
↓お手数ですがポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♡


[PR]
by n-lattice | 2015-09-02 05:55 | 整理収納

北欧×和インテリア・整理収納・おうちごはん。整理収納アドバイザー1級取得。2016.11月に著書を出版。


by Na~
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31